不当労働行為を許さない!
組合を結成、加入して嫌がらせを受けていたら
団体交渉が空転していたら。
気軽に相談してください。
AM10時〜PM20時受付 

 私たちは東京都下、三多摩地域(立川市、八王子市、武蔵野市、府中市、三鷹市、青梅市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町)周辺で活動している労働組合です。
 一人から加入できます。お気軽に相談にいらして下さい。

全国一般三多摩労働組合

労働相談 

電話受付時間 AM10:00-PM8:00  

042-571-1953
メンバー紹介

 

不当労働行為が発生しない労使関係を作ろう。

不当労働行為は「やり得」にさせないことが大切です。
そのためには、不当労働行為かな?と思ったらすぐに対処することがまず一歩めです。

労働組合法第7条
1項 不利益取り扱いの禁止
2項 団体交渉拒否、不誠実団体交渉の禁止
3項 組合活動への支配介入の禁止
4項 不当労働行為救済申立を労働委員会に行ったことに対する報復の禁止

不当労働行為を許さないために

記録を残そう

証拠書類、メモ、写真、録音、録画、


不当労働行為かな?と思う出来事が起きたら、まず証拠を残しましょう
その証拠をもとに、組合と相談しましょう。
証拠が有れば、救済される不当労働行為がたくさんあります。
 

どんな時でも、メモは必ず作りましょう。

メモの内容

日時 年からきちんと書きましょう
場所 特定します
言った人 氏名はフルネームで役職も書いておきま
言った内容 出来るだけ克明にメモを取りましょう
発言の背景 わかれば書いておきます。
聞いていた人 必要に応じて証言してもらいます

証拠の残し方




どのような証拠が、どのような救済命令の役に立つかがわからないと正しく証拠を残すこともできません。
証拠をきちんと残すためには、判例の学習が不可欠です。
 
中央労働委員会の判例はこちらから確認できます。
 
不当労働行為と闘うための学習会は適時当組合では開催しています。
出張学習会も行なっています。お気軽にご連絡ください。


電話相談受付 
AM10:00-PM8:00

042-571-1953

相談フォーム

友だち追加

LINEの1:1トークから労働相談もやっています。

住所:国立市中1-18-30 国立スカイビル302号室

電話:042-571-1953

LinkIcon
 
労働組合結成
働きやすい職場にしたい時に見るページ
労働組合入るか、作るか、しませんか?


有給休暇
有給休暇を使いたい時に見るページ
パートも派遣もアルバイトも有給休暇を取れます


残業代請求
残業代を請求したい時に見るページ
計算方法と請求


ハラスメント
パワーハラスメントを許さない!ページ
ハラスメントを我慢しない


セクハラ許さない
セクシャルハラスメントを許さない!ページ
男女雇用均等法違反です


個人事業主
契約は「請負」「フリーランス」だけど・・対等な契約でない時、実態は労働者。交渉が必要な時に見るページ
なんちゃって「個人事業主」


雇い止め
期限の定めのある雇用で働く人のために力になるページ
無期雇用を申し込もう


査定がおかしい
ボーナス・賃上げの交渉のやり方。「査定がおかしい」と思った時に見るページ
ボーナス、賃上げ交渉しよう。納得できない査定も交渉しよう


解雇撤回
不当解雇を許さない時に見るページ
解雇権の濫用は禁止です



解雇撤回
退職届提出を求めらた時に見るページ
退職勧奨は断れます



損害賠償請求
損害賠償を請求された時、合意のない天引きをされた時に見るページ
不同意の意思表示をしよう


労働条件不利益変更
労働条件が悪くなる提案をされた時、悪くされた時に見るページ
不同意の意思表示をしよう


過労性疾患労働災害
仕事が原因で病気になったとき、なりそうな時に見るページ
長時間労働、過重労働、ハラスメントはありませんか?


派遣労働者
派遣労働者の権利を知ろう
泣き寝入はしない


ダブルワーク
ダブルワークの時の権利。
無理せず、請求しよう



働きながら子育て
男も女も妊娠、出産、育児、介護の権利を知ろう
子育て、介護しながら働き続けよう